エアープランツ(チランジア)

エアープランツの育て方と写真

エアープランツの増やし方

エアープランツの植え替え方法

エアープランツは植え替える必要がありません。

土は必要ありません飾り方に工夫を!

用土は必要ありません。単に置くだけでもかまいませんがコルクや樹木に貼り付けたりしてもおしゃれいに空間を演出してくれます。用土を使わない為、飾り方に様々な工夫できるのも利点です、工夫してあなただけの飾り方を楽しみましょう。

エアープランツは株分け・種まきで増やせます

エアープランツは株分け、種まきで増やすことができます。株が大きくなって花が咲いた後に子株ができるのでこの子株を取って株分けをします。また、親株は一度花が咲いた後に1~2年で枯れてしまいます。親株が枯れて子株が大きくなっていくので、枯れた親株を取り除いてあげましょう。株分けというより枯れた親株を取り除くといった感じです。
種まきでの増やし方は一般的な方法ではありません。種は保存がそれほど効かず古い種になってしまうと発芽しにくくなってしまいます。
板などにこすりつけて板ごと水に浸すと1週間くらいで発芽するそうです。ただ、発芽後の成長はかなり遅く、成株になるまで早くても4~5年かかるそうです。花が咲いて種がができたら長い目で挑戦してみても面白いかもしれません。

スポンサードリンク

ページトップへ