幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)

幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)の育て方と写真

幸福の木の増やし方

幸福の木の植え替え方法

幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)の植え替えは鉢の底から根が伸びてきたり水がなかなか下に通らないような状態になった時に行います。このような状態になると根づまりをおこしている可能性がありますので植え替えを行いましょう。植え替えは6~8月が適期になります。鉢から抜いた株の古い土を3分の1ほど落として根をほぐしてから、新しい用土で一回り大きな鉢に植え替えをします。植え替え直後はたっぷりと水を与えましょう。

水はけと水もちを兼ね備えた土を利用しましょう

水はけと水もちを兼ね備えた土が適しています。赤玉土6:腐葉土3:川砂1の割合で混ぜた土か市販の観葉植物の培養土を使用します

幸福の木は挿し木で増やせます

幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)は挿し木で増やすことができます。仕立て直しの際切り戻した茎を利用しましょう。新芽の付いている茎は10cm程度の長さに切り、途中の葉のついていない茎は5cmの長さに切って川砂に挿します。乾かさないように日陰で管理しましょう。1ヶ月程度で芽が出てきますので、その後はそれぞれの鉢に植え替えて管理します。

スポンサードリンク

ページトップへ