クワズイモ

クワズイモの育て方と写真

クワズイモの増やし方

クワズイモの植え替え方法

鉢の底から根が伸びてきたら、植え替えを行いましょう。鉢の中が根ででいっぱいになってしまうと、それ以上根が成長できなくなってしまい、全体の成長に影響が出てきます。特に出てくる葉が次第に小さくなってくるような状態なら、根詰まりの可能性が高いので注意が必要です。植え替えの適期は5~8月の高温期になります。鉢から抜いた株のまわりの土を3分の1ほどくずして傷んだ根を切り取り、一回り大きな鉢に植え替えます。
冬場に株を枯らしてしまった場合、植え替え時期に鉢から抜いてイモがしっかりと残っているようであれば再び芽を出す可能性があります。再び新しい用土で植え直してみましょう。

水はけと水もちを兼ね備えた土を利用しましょう

水はけがよくなおかつ水もちの良い土が適します。赤玉土6:腐葉土3:川砂1の割合で混ぜた土を使用します。

クワズイモは株分け・挿し木で増やせます

クワズイモは、挿し木や株分けで増やすことができます。適期は共に6~7月になります。発根・発芽再生能力が高い観葉植物なので、茎をきれいに切断して、切り口を日陰で乾かして後に挿し木すると比較的簡単につきます。増えた子株を分けるのも同じ時期に行います。

スポンサードリンク

ページトップへ